ハイシーズンは必須!空き状況確認について

沖縄の数ある観光スポットの中でも人気が高い青の洞窟は、ツアーがあるので単独ツアーに申し込む形になります。

■青の洞窟ツアーについて

沖縄の青の洞窟はダイビングやシュノーケリングを楽しめます。

年間を通して暖かい事から観光客もほぼ年間を通して訪れますが、観光客が増えるのは長い休みが取れる時期です。

ゴールデンウィークとお盆休みは、1年の中でも最も観光客が増えるハイシーズンとなります。

海水浴ができる時は青の洞窟も混み合うイメージですが、海水浴とダイビングでは少し時期が異なります。

■青の洞窟のベストシーズンはいつ?

ゴールデンウィークはすでに海開きが始まっているので、ダイビングやシュノーケリングも良い時期です。

夏休みは観光客も増えますが、青の洞窟は意外と空いている時期です。

青の洞窟の他に観光する予定がある場合は、あまりシーズンを気にしませんが、青の洞窟が目的で行く場合は、ゴールデンウィークあたりが一番いいかもしれません。

それ以降は梅雨がありますし、8月はハイシーズンで料金が高いです。

9月は夏休みも終わり人も少なくなりますが、台風シーズンに突入するのでダイビングやシュノーケリングはできなくなってしまう事が多いです。

いつ休みが取れるかにもよりますが、梅雨と9月は避けておいたほうがいいかもしれません。

後はツアーの空きなどを見て旅行日程を決めるのがおすすめです。

青の洞窟はとても人気があるスポットなので、空き状況の確認は必須です。